So-net無料ブログ作成
検索選択

ノーカントリー [movie]

不気味、不気味と再三聞かされていた、殺し屋シガー。
本当に不気味でした。

「目的のためには手段を選ばない」ってありますけど、選ばな過ぎでしょ。
そのためにそこまでやるのかよぉ~といった感じ。

静かに、バーン!と鍵穴をぶっ飛ばします。

人はどんどん死ぬし、血もたくさん流れるんだけど、色調のせいか血なまぐささをあまり感じませんでした。
それよりも、ほこりっぽさがすごかった。
土ぼこりの匂いがしてきそうだったもんね。

ハッピーエンドじゃない分、ハッピーを願ってしまうラストでした。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 3

sicca

DSilberlingさん、niceありがとうございました~♪
by sicca (2008-03-25 13:52) 

トチオ

シガーの不気味さって、冷静に淡々と自分の道を進んでいく雰囲気な訳で、それが殺しだからこそなんでしょうね。その冷静さをもっとまともな事に注げれば不気味じゃなくなったかも・・・無理か、あの髪型だからな(^^)
非常に考えさせられる深い映画でした。
by トチオ (2008-03-27 00:49) 

sicca

トチオさん、こんにちは~!
そうなんですよね、異常なほど冷静で、それが不気味でしょうがありませんでした。
あの髪型だとまともな事をしていても、不気味さは変わらない気がします(笑)
本当に深い作品ですよね。
なので、私には表面的な部分しか感じることが出来なかったかもしれません。
また機会を作って見に行きたいと思います。

nice&コメント、ありがとうございました~♪
by sicca (2008-03-28 12:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。