So-net無料ブログ作成

Pizzeria BILICO 開店!? [taste]

先週末、真冬の長野へ行ってまいりました。
最高気温もマイナスの寒さは、以前出かけたCANADAを思い出させてくれました。

そしていつもの場所、いつものメンバーで、今回はPizzaを作ることに!

生地を発酵させて
DVC00794.JPG

具を乗っけて
DVC00795.JPG

ここに
DVC00798.JPG

こうして
DVC00796.JPG

しばらくすると・・・



こうなりました!
DVC00797.JPG

ちょいと塩気の少ないマルゲリータの完成でっす♪

薪ストーブでPizzaを焼く部品があるとはね~。

試行錯誤は必要ですが、初めてにしてはおいしくできました。

次はカルツォーネを焼きたいな~。

ARGO [taste]

@半蔵門

皇居を見下ろしながら、あっちにスカイツリー、こっちに東京タワーというなんとも眺望の素晴らしいフレンチレストラン。

お昼のBコースをいただきました。
前菜とメインとデザートを選ぶ内容となっております。

まずは、アミューズです。
アミューズがこんなにたくさん出てくるなんて、なんか得した気分。
DVC00710.JPG
真ん中はマッシュルームのスープ。
左上がチーズのブランマンジェ。
その下がスモークサーモン。
右上が豚の血を使ったソーセージ。
その下がサバのムースのほうれん草包み。
その下は白みその泡で、上のほうれん草包みに絡めて頂きます。
右上の左側にある小さな白いものは、塩の結晶。(どこの塩だったかなぁ・・)
それを指でつぶして、好みのものにかけてくださいってことでした。

続いて前菜。
DVC00712.JPG
タラバガニとほうれん草のテリーヌと天使のエビ、マスタードグリーンソース添えです。
なんで天使のエビなのかは不明。
テリーヌが最高においしかったです。

そして、メイン。
DVC00713.JPG
はい、鴨です。お料理の説明がなかったので、詳細忘れました。
右上はジャガイモで、お肉の下は栗っぽいお味だったんだけれど…。
ソースはバルサミコだったように思います。

最後にデザート。
8種類ほどあるケーキから、好きなものを選びます。
DVC00714.JPG
私はホワイトチョコレートとフランボワーズのムースをチョイス。
あんまりホワイトチョコレートの味がしなかったな。
クリーム・ブリュレがおいしくって幸せでした。

フレンチだけど、重くなくって食べやすいです。
アミューズでもわかるとおり、1皿で色々な味を楽しめます。
器も素敵だし、窓の外に広がる景色のおかげで解放感のあるスペースになっています。
スタッフもちょっと多いんじゃ?と思うくらいいるので、無駄に待ったりすることがなくサービスもスムーズでした。
レストランに上がるエレベーター脇に、ドレスコードについて書いてあったのでちょっと緊張しましたが、とても素敵な時間を過ごせて、満足です。

最後に、窓からの眺め。
DVC00711.JPG
遠くにスカイツリーが見えます。

フレンチレストラン アルゴ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブイヤベースを食べに。(Pizzeria Osteria Farina ) [taste]

夏にランチでPizzaを食べに行った、「Pizzeria Osteria Farina」へ今度はブイヤベースを食べに行きました。

今回のアミューズは柿のコンポートとリコッタチーズ。
DVC00630.JPG
柿をコンポートすると、あのこってりとした甘さがなくなるのかな?
すっきりとした甘さになっていて美味しかった。

続いては本日の鮮魚のカルパッチョと窯焼きカチョカバロ。
DVC00631.JPGDVC00632.JPG
お魚は本マグロ。赤身なのでさっぱりと。
カチョカバロの下はアスパラガス。この時期にアスパラ?とも思ったけど、チーズとアスパラが合わないわけがないですよね~。

そして、このお店に来たならPizzaを食べなくちゃね。
DVC00633.JPG
今回は、マルゲリータブッファラにしました。
水牛のモッツァレラとフレッシュのプチトマトが乗ってます。
うまい…。うますぎる!!
ソースもおいしいけど、生地がいくらでも食べられそうになっちゃうんだよね。

そしてお楽しみのブイヤベース!!
DVC00634.JPG
お魚はスズキ。ほかにスカンピや渡り蟹、ムールにハマグリがたっぷり。
スープにしっかり味が出てて、はぁ~…。幸せ。
そして、追加のオーダーで残ったスープを使ったリゾットを。
DVC00635.JPG
お米はいい感じにアルデンテになっていて、スープをしっかりと吸っていてうま~。
なんだけど、私にはちょっと塩が強かったかな。煮詰まっちゃったのかも?リゾットだから仕方ないか。

Pizzaを食べている時点では、もう1枚頼んじゃう?なんて暴走しそうになったけど、これでも十分過ぎるくらいでした。
お腹ぱっつんぱっつんです。
ここ最近Pizzaばかりですが、飽きないのよね~。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋めし。 [taste]

甥っ子の運動会を応援しに、名古屋に来ました。
幼稚園最後の運動会を、彼は立派にやり遂げました。

さて、名古屋と言えば名物料理がたくさんありますよね。
ということで、まず初めに味噌煮込みうどんをいただきました。
山本屋本店。
DVC00617.JPG
ぐっつぐつに煮込まれております。
このおうどんにご飯も付いてくるので、とってもボリューミー。
でも、お味噌の味が濃い目なので、ご飯と一緒に食べるのが丁度いいんです。

続いて、あんかけスパゲッティ。
スパゲッティハウス ヨコイ。
DVC00624.JPG
あんかけって、コショウの辛さなんですね。
かなり太いスパゲッティに、具材を乗っけてソースをかける。
オーダーしてからすぐに提供されます。
お邪魔したのは平日のランチタイムだったので、近くのサラリーマンがたっくさん。
ちょっと落ち着いて食べる雰囲気ではなかったですね。
イメージしたものとは違いましたが、おいしかったです。
でも、やっぱり量が多い。

最後にエビフライ。
まるは食堂。
DVC00626.JPG
比較対象に爪楊枝を置いてみましたが、大きさが伝わりますでしょうか?
ご飯の前には隣接している「うめの湯」で温泉に入ってきました。
お湯はにごり湯でお肌すべすべになります♪
ご飯は2100円のコースで、写真のエビフライ以外にお刺身や煮魚、シャコの塩茹でなどが付いてきます。
そう、ボリューミー。
おいしくほぼ完食できました。

いや~、食べた、食べた。
お腹いっぱいです。
この滞在は食べまくり。そして、温泉まで。
うふふ。

ありがとうございま~す。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ル ゴロワ [taste]

友人のお誕生日食事会に行ってきました。

この会のお気に入りレストラン、神宮前にある「ル ゴロワ」です。

本日はBコースをいただきました。
メニューはプリフィクスなので、それぞれをメニューから選択します。
お皿によって、追加料金のあるものも。

お料理の名前はうろ覚えです。ごめんなさい。

まずは、前菜。
きびなご、太刀魚、イカのフリットのサラダ、モッツァレラチーズとトマト添え
DVC00598.JPG
とにかく、野菜の味が濃いんです。何より、トマトが甘い!
プチトマトなのに、皮もやわらかいく、噛む時に「ビクっ」ってしちゃう感じの酸味がない!(しませんか、ビクって?)
魚介もさっくり揚がっているし、モッツァレラはクリーミー。茗荷もいいアクセントになっていました。

続いては、スープ。
ピーマンのムース、トマトのクーリー添え。
DVC00599.JPG
上のトマトのクーリーの下にピーマンのムースがあるんですが、クーリーはちょっと酸味があり、ムースは甘い。
混ぜるとなんとも言えない夏らしい味になりました。

そして、メインのお皿。
仔羊です。
DVC00600.JPG
お肉はパジルペーストに漬け込んであるので、緑色してます。
そして、たっぷりのお野菜。
オクラやヤングコーン、しいたけにジャガイモなどなど。
仔羊なのでクセがないわけでありませんが、バジルや粒マスタードなどでうまさUPです。

最後はお楽しみデザート♪
ブランマンジェ、桃のスープ仕立て
DVC00601.JPG
なめらかなブランマンジェに、さわやかな桃のスープとフレッシュの桃。
甘い~。ジュ~シ~♪
L・O・V・E 桃!

一緒に食べるパンはそば粉を使ったもので、味があってこれもうまい!

ここは本当に野菜がおいしい。
季節ごとに使う種類が変わりますが、どれも期待に応えてくれます。

ル ゴロワ

2日続けて贅沢なランチをしてしまった~。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Pizzeria Osteria Farina [taste]

Twitterでつぶやかれてから気になっていた、この夏オープンのピッツェリア。

場所は伊勢佐木町にある交番の隣にあるビルの地下。
あの、「へぼ将棋」と同じビルですね。

平日はピザランチとパスタランチがあるようですが、週末はやってないようです。
なので、前菜とピザ、パスタを頂きました。

前菜は盛り合わせで、8種類が2人分ずつ盛られています。
おいしかったのは、牛肉の燻製かなぁ~。
あと、鶏肉の上にパルサミコのゼリーが乗ってるのも好きでした。
たくさんの味を少しずつって、女性向きですよね。

PIZZAはお店の方のおすすめを聞いて、ゴルゴンゾーラとルッコラにしました。
トマトソースではなく、たっぷりのゴルゴンゾーラに刻んだルッコラがたくさん乗っていて、こってりしてるんだけど、それをルッコラの苦みがさっぱりさせてくれる、とてもおいしかった。
私はちょっとはちみつかけたいな~とも思ったけど、お願いすれば出てきたかな?

パスタはタリアッテッレのボロネーゼに。
アルデンテのパスタにソースが絡んで、とても良い感じ。
サーブするときに2皿に分けて持ってきてくれたのも嬉しかった。

で、色々おいしかったので、デザートまで頂いちゃいました。
カタラーナのバニラアイス添え。
凍ったクレームブリュレってイメージでしょうか?
上のパリパリになってるカラメル部分と濃厚なカスタード部分がおいしい♪
コーヒーはマキアートにして、苦みと甘さを存分に楽しみました。

店内は落ち着いた雰囲気で、お料理の説明も丁寧だし、サービスのタイミングも気持ちが良くて、居心地のいい空間です。

シシリアと食べ比べしたいな~。それにはまず予約だ。

えー…。
写真のこと、すーーーっかり忘れてました。
ここに行こうって決めた時には撮らなきゃって思ってたはずなのに、お店出てから撮り忘れたことに気づきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博多水炊き「鳥善」に行ってきた。 [taste]

ひっさしぶりに元同僚と銀座で食事♪

歌舞伎座の近くにある、「鳥善」へ。

博多の水炊きが食べたいっていう私のリクエストで、友人がチョイスしてくれました。

4500円のコースだったんですけど、美味しかったです。

鶏のたたきから始まって、軟骨の唐揚げ、そして水炊きへ。
初めての博多水炊きは、思っている以上にコクがあって、でもさっぱりしていてうまー♪
甘めのポン酢と柚子胡椒をつけて食べる鶏団子もさいこー♪
あらかた食べ終わったところで、雑炊を作っていただきました。
お好みで塩かポン酢を加えてとのことでしたので、私はお塩を足して頂きました。
鶏と野菜のダシがたっぷりの雑炊も、もちろんおいしー♪
デザートの柚子シャーベットもさっぱりしていて、最後まで幸せでした。

お店に着くまでは、料理の写真を撮らなくっちゃって思っていたのに、すーっかり忘れちゃった・・・。
えへへ。

柚子胡椒はやっぱりおいしいなぁと再認識したとき、近所のスーパーでチューブの柚子こしょう発見!
おー、お手軽でいいかも♪と購入し、早速食べてみたところ・・・

うぅぅぅ・・・
バスクリンの味がする・・・(涙)

どーしよ、これ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イタリアンレストラン「PORTO」 [taste]

プチリゾートのお夕飯のお話です。

以前、初島クラブに宿泊したときは和食を頂きました。
和食のレストランはホテルの中にあったんですが、今回のイタリアンレストランはホテルから離れた場所にあります。
夕飯の時間に合わせた送迎のバスに乗って、レストランへ向かいます。

レストラン店内はかなり広くて、テーブルの間隔もゆったりめに取られてあって落ち着く感じ。
音楽はジョン・レジェンドにコリーヌ・ベイリー・レイだったりして、なんか私のipodの中身を知ってるのか?と思ってしまいましたよ(笑)

さて、お食事のお話。
席にはメニューが置かれていました。
DSC02748.JPG
まぁ!素敵なネーミングですね(笑)

まずはこちら。
トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ風です。
DSC02751.JPG
下には初島名産のところてんがあって、その上にチーズ、そして刻んだトマトにバジルのソースがかけてあるもの。
するん、とさっぱりいただけます。
これからのお皿に期待が募ります。
この1品、フレンチでいうところの、アミューズブーシュってところでしょうか。
そのため、メニューには載ってません。

続いては、マグロのタルタルです。
DSC02752.JPG
あ、ミルフィーユ仕立てですよね、はい。
ソースはマンゴーを使ったもので、フルーティ。
付け合せのお野菜や果物がいい感じに脂っこさを取ってくれますね。

2つめの前菜はスカンピ!
カダイフ包みってなんでしょう?と今検索をしてみたら、極細の麺って出てきた。
ん?とうもろこしがどうとかって、説明された気がしたんだけどなぁ・・・
そんなお皿がこちら。
DSC02753.JPG
手前はグリーンピースのソースです。
濃い味でした。
スカンピの下には白ワインのソースがあって、私はこちらの方が好きな味でした。
懐かしい、ヴァンブランソースの味。

そして、スープです。
デミタスカップでサーブされたのは魚介がたくさん入ったチャウダー。
DSC02756.JPG
フラッシュを使って撮ったら、色が飛んじゃったので暗い写真ですみません。

チャウダー、大好きです。
魚介の味がしっかり出ていて美味しかった。

さて、ちょっと忘れかけてましたが、イタリアンですよ。
ってことで、次のお皿はパスタ!
DSC02758.JPG
ストラッチという、ひし形のフレッシュパスタです。
菜の花の苦味が春を感じさせてくれました。
このお皿(料理でなく)が面白いですよねぇ。

さぁ、ここからメインの1皿目。
お魚です。
DSC02759.JPG
手前のお料理は伊勢海老と帆立のポルト風というもの。
下にリゾットがあって、その上に帆立、そして伊勢海老と重ね焼きされてます。
ソースはカレー風味。
んー、これは好き嫌いが分かれるかなぁ。
私にはカレーソースは不要。
真ん中のバルサミコソースだけでいい感じ。
伊勢海老もなんかあんまり美味しさが出てなかったな。
リゾットと帆立は美味しかったんだけど・・・。
上のお魚は金目鯛。
この金目は美味しかった!
ふんわりと焼かれてて、最高でした。

そして、メイン2皿目のお肉料理。
DSC02760.JPG
あしたか牛のフィレステーキです。
上にはフォアグラにいちじくが巻かれたものが添えてありますが、ちょっと私にはヘビーでした。
フォアグラも焼いてあったら良かったんだけど、テリーヌだったのでちょっと苦手。
お肉は丁度いい加減で美味しかったです。
マデラソースも甘めでクセも無く食べやすかった。

いやぁ、ここまででも結構食べたんですが、やっぱりデザートですよねぇ。
他のテーブルですでにサービスが始まっているのを盗み見しながら、楽しみにしてました。
この日のケーキはオレンジとココナッツのムース、洋ナシのムース、バナナとメープルシロップのケーキ、チョコレートのロールケーキ。
そして、オレンジのシャーベットとバニラアイスクリーム。
「お好きなものをお好きなだけ」と言われちゃったら、あなた、どーします?
私のオーダーは
「洋ナシ以外、全部!」
ってことで、こんなことに。
DSC02761.JPG
えへへ。
バナナのケーキとオレンジシャーベットが美味しかった♪

お腹いっぱいとか言いながら、デザートを楽しんでいたとき、スタッフの方がこちらを置いてくださいました。
DSC02763.JPG
きゃー!
ありがとうございます。
プレートって、やっぱりうれしいですよねぇ。
でも、ロールケーキが5切れって・・・(苦笑)
もちろん、プレートもケーキも美味しく頂きました。

幸せな気分のまま、またバスに乗ってホテルに帰った夜なのでした。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

はじめまして! [taste]

ピエールさん!!

ピエールと言っても、2Dのシュールな画家ではありません。(古!)
もちろん、瀧さんでもありません。

じゃ、どのピエールなのか・・・・。

じゃーん。
200803092244000.jpg

ピエール・マルコリーニさんです!!
きゃー♪
憧れの「ショコラティエ」のチョコレートでございますよ!

食べてみたいと思っても、なかなか自分じゃ買わない(買えない)ですよね。
はい、こちら頂き物です。ありがとうございます。

こちらの箱、なんと3段重ねでございまして・・・。
蓋を開けるとまずは一の段にこの3個。
200803092245000.jpg

続きまして、2の段にはこの3個。
200803092246000.jpg

最後の3の段にはこの3個がいらっさいました~。
200803092246001.jpg

は~、素敵。
食べるの勿体なくて、手をつけられません。
でも、容赦なくいただきます。

本当に、ありがとうございました~。
また、よろしくお願いしま~す(オイ!)
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラール&ブーランジェリー レ・サンス [taste]

10日の土曜日のお昼、本当はモトヤのパンケーキを食べに行きたかったのに、外で待ってる人が多かったので、こちらにやってきました。
RARE & Boulangerie Les Sens
ラール&ブーランジェリー レ・サンス

実は、「カサ・デ・フジモリ」に行った日はこちらに行こうと思ってました。
でも、月曜日は定休日らしく諦めたのだった。

今回オーダーしたランチはエクスプレスというワンプレートのもの。
前菜、スープ、メイン、デザートが1つのお皿に盛られています。

右下から時計回りに
前菜のローストビーフのサラダ。
ローストビーフに緑の大根とプチトマト、カリフラワーなどが巻かれてます。
ローストビーフが柔らかくって、味もしっかりついてておいしかった~。

スープはスープ・ド・ポワソン。
かなり魚介の出汁が濃厚なお味。
一歩間違えればソースになりそう。
でも、味は嫌いじゃないのよね。

メインは鯛にほうれん草とゆで卵のみじん切りを乗せて、パイで包んで焼いたもの。
ソースはブール・ブランというバターのソース。
鯛はぱさつくことなく、よい感じ。
パイもさくさくで飽きることなく食べられます。
これ、ソースがすごくおいしかった。
ブール・ブランを使ったお料理、久しぶりに食べたけどうまーい♪
スープとメインでフレンチ堪能って感じ(お手軽だなぁ・・。)

デザートはガトー・ショコラとオレンジとローズマリーのゼリー。
ゼリーのほうはグレープフルーツのカットしたものが入っていて、さわやかな味。
ハーブが苦手な人には、ちょっと手が止まるお味かも。

これにコーヒーか紅茶が付いて1500円。
パンはここで焼かれているものなので、おいしかった。

お気軽にフレンチが食べられて、幸せな午後でしたね。
夜は3500円からのコースがあるようなので、次回は夜に行きたいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。